坐骨神経痛

こんな悩みありませんか?

  • いつもお尻に痛み・しびれがある
  • しばらく歩くと足の痛みで休みたくなる
  • カラダをかがめると痛いので靴下がはけない
  • 横になっててもお尻や足が痛くて寝れない
  • 立ってるだけでも足に痛み・しびれがある
  • 病院でレントゲンを撮ったが、骨には問題ないと言われた
  • とりあえず薬で様子を見ましょうと言われた
  • 言われたまま薬を飲んでいるが、変わらず痛み・しびれがある
※イメージです、効果や感じ方には個人差があります

坐骨神経痛とは

まず初めに、坐骨神経痛とは「症状」の表現であり、病名ではありません。
「坐骨神経痛」の名前が示すとおり筋肉によって坐骨神経が圧迫されることによって生じる「神経痛」を総称して坐骨神経痛と言います。

 

坐骨神経痛を感じる代表的な病名は、腰椎症・椎間板ヘルニア・腰椎分離症・腰椎すべり症などがあり、場所は、お尻・太ももの裏・太ももの前面・ふくらはぎがあります。どこか一部分だけに坐骨神経痛 症状を強く感じるケースもあれば、足に激痛が走り足全体に坐骨神経痛症状を強く感じるケースもあります。

 

※イメージです

坐骨神経痛の原因

1、腰椎椎間板ヘルニア

※イメージです

腰の骨と骨との間には「椎間板」というゼリー状のクッション材があります。この椎間板が何らかの原因により「ぷにっ」と出てしまい、その出たものが神経を圧迫して下半身に痛みやしびれを起こすというものです。
20~30代に多いです。

2、腰部脊柱管狭窄症

※イメージです

背中の骨(背骨)の中は空洞があり(脊柱管)、その中を中枢神経が通ってます。腰部脊柱管狭窄症とはその名の通り脊柱管が何かの原因で狭くなり、中の中坐骨神経が圧迫されて下半身に痛みやしびれを起こすというものです。
50代以降に多いです。

3、梨状筋症候群

お尻の筋肉に「梨状筋」という筋肉があり、この筋肉が何らかの原因で硬くなったり引っ張られたりで坐骨神経が圧迫され下半身に痛みやしびれを起こすというものです。
全ての年代に起こりえます

坐骨神経痛を改善するには

骨盤矯正を受ける

※施術イメージ

神経痛は筋肉の損傷とは違い、時が経てば治るというわけではありません。
何もしなければ痛みやしびれは生涯ずっと・・も当然あり得る事です。
効果的な薬もありません。痛みどめだけです。
かといって手術は大げさです(手術をしてもしびれが取れるかは50%しかないんです)。

当店は骨盤矯正を使って施術します。
神経症状というのは筋肉や椎間板が神経を圧迫する事によって発症します。

 

当店の施術方法として骨盤矯正でカラダのゆがみを正常に戻し、ゆがみによって引っ張られている筋肉(梨状筋)を緩めます。神経は筋肉の間を通っているので筋肉が緩まれば痛み・しびれは軽減します。

 

骨盤矯正価格表

1回    3,800円

回数券6回 19,000円

 

自分で改善する方法

※痛みが酷い時はしないで下さい。悪化します。

ストレッチ

※イメージです、効果や感じ方には個人差があります

左のお尻がダルい時は画像のような体勢になって左太ももを手前に引いて下さい。

左お尻の筋肉が伸ばされます。

院長ご挨拶

こんにちは。
当院は「痛みを少しでも和らげたい人」「早く痛みを気にしない生活に戻りたい」方には「骨盤矯正」という技術を提供させて頂いております。

 

これは、その人の身体の状態を悪い状態からより良い状態へ持っていくには骨盤矯正の技術が必要と考えているからです。

 

痛みを訴える箇所以外にも原因は他にあります。
その個所も良い状態に持っていかないと再発を繰り返してしまいます。骨盤矯正はその原因となっている箇所も含めて全て施術していきます。
(例:腰が痛い→原因は股関節にあったりするが、股関節を放っておくと腰をかばって膝も痛くなったりする)

 

残念ながら骨盤矯正は整体の類に入りますので健康保険は使用できません。
しかし、「痛みを少しでも和らげたい人」や「早く痛みを気にしない生活に戻りたい」方には骨盤矯正はとても合うと思います。

※効果や感じ方には個人差があります



WEB予約